川と線路と街道と煙突のけむり
南千住の記憶はすべてどこかに続いている


南千住は、南北に国道4号線(現日光街道)と通称コツ通り(旧日光道中)の2本の幹線道路が走り、東西に明治通りが走る。
また主要駅としてJR常磐線南千住駅・地下鉄日比谷線南千住駅・都電三ノ輪橋停留所があり、隅田川貨物駅、地下鉄南千住車庫が広大な敷地を占めている。
さらに、北と東は隅田川に囲まれ、水運や安価な土地を立地条件として近代には千住火力発電所のおばけ煙突を背景として千住製絨所、製紙工場や紡績工場などの大規模工場が設置され、現在も製造工場が多い。またその頃の働く人々の娯楽としてかつて東京スタジアムや劇場なども存在した。

そして現在、南千住は再開発が進むなかで、過去の面影を急速に失っています。かつての南千住という町の記憶は南千住という土地そのもののルーツであり、現在の町に、あるいは人々にその記憶は至るところに残されています。
「 町の記憶PROJECT」は、南千住の新旧の住民が恊働して制作することにより、町の記憶を共有し、これからの町を考えるきっかけをつくる試みです。



1000_10.gif
主催:NPO法人千住すみだ川 
共催:三の輪銀座商店街振興組合 南千住仲通り商店会 南千住コツ通り商店会 べるぽうと汐入商店街振興組合 
公益財団法人 荒川区芸術文化振興財団 協力:有限会社川村断裁所 
協賛:日本大昭和板紙株式会社 株式会社フェリシモ ホルベイン工業株式会社 ヤマト株式会社 
後援:荒川区 荒川区教育委員会 


問い合せ先:NPO法人千住すみだ川
電話:03-3801-3428 e-mail:info@senju-sumidagawa.org
NPO法人 千住すみだ川:http://www.senju-sumidagawa.org/
プロジェクトの最新情報や情報交換はこちら:LinkIconhttp://www.facebook.com/senjusumidagawa.jp

   

「五感で楽しむまち大賞」(環境省主催)の審査員特別賞を受賞しました。

「五感で楽しむまち大賞」とは、国内で地域の自然、文化など五感で感じられるまちづくりの取り組みに対して、環境省が優れたものを表彰しているコンテストです。

LinkIcon賞について

メディア

2016

阿部出版 1月15日 「公共空間の美術」藤井匡著

2015

TOKYO MX TV トウキョウもっと!2元気計画研究所」12月27日 放送
東方出版(環境芸術学会著) アートプロジェクト・エッジ

2013

日本経済新聞朝刊 3月1日 掲載記事

2012

荒川ケーブルテレビ「あらまるNEXT」10月29日〜11月2日放送
東京新聞朝刊 10月24日 掲載記事
FM J-WAVE 「atelier nova10月20日 
朝日新聞朝刊 10月20日
読売新聞朝刊 10月9日 YOMIURI ONLINE
荒川ケーブルテレビ「あらかわまるごとTV」8月27日〜9月2日放送
東京新聞朝刊 8月21日 TOKYO Web
荒川ケーブルテレビ 5月7日から1週間放送
都政新報 2月14日 掲載記事
荒川ケーブルテレビ「あらかわまるごとTV」1月23〜29日放送
TBSテレビ「みのもんたの朝ズバッ!」 1月9日放送

2011

東京新聞朝刊 10月29日 掲載記事
読売新聞夕刊 10月15日 ヨミウリ・ジュニア・プレス
東京新聞朝刊 10月10日 掲載記事
NHKラジオ第一放送「ラジオ井戸端会議」 8月2日放送
荒川ケーブルテレビ 7月25日放送
進研ゼミ高校講座 My Vision7月号
宣伝会議 月刊ブレーン6月号
フィルムアート社 『これからのアートマネジメント』
webサイト「e-ひぐらし」
荒川ケーブルテレビ「あらかわまるごとTV」3月第3週放送
東京新聞朝刊 3月1日 掲載記事
FM J-WAVE 「CURIOUS2月23日
TOKYO MX TV「MX NEWS」1月25日 放送
産經新聞朝刊 1月19日 MSN産経ニュース
月刊フラワーデザイナー 1月号

2010

東京新聞朝刊 11月10日 掲載記事
日本経済新聞夕刊 8月28日 掲載記事
NHKラジオ第一放送「ふるさとラジオ」 8月25日 
朝日新聞朝刊 7月14日 掲載記事
読売新聞朝刊 7月14日
東京新聞朝刊 7月14日 
東京新聞夕刊 7月5日 掲載記事
読売新聞朝刊 7月1日 YOMIURI ONLINE